ろう者を集めたダイビング忘年会2017

shonandiveも手話やろう者の対応を開始して6年目になり、

で、今年は初の、

ろう者ダイバーを集めての忘年会を開催いたしました〜♪

 

参加者全員ダイバーで

参加者全員手話が使える飲み会です!

 

「いやいや、聴者もろう者も関係ないだろう!?」

「分け隔てなく一緒にやれや〜」

みたいなツッコミももちろんわかるのですが、

あえて今回は、

ろう者と手話が使える人

(結局、聴者の参加は、スタッフ杉木とボクの2名の参加)限定で。

 

参加者の皆様からは、

「こんなに、ろう者のダイバーがいるんだ〜」

「また企画してください〜」

などなど、わりと高評価をいただけたような気がします。

 

ろう者対応について、この6年で実に色んなことがありました。

お客様から怒られることもありました。

 

手話を勉強するってことは、

もちろん、言語の習得、技術的なものも大切です。

 

しかし、それだけではありません。

 

どう関わっていくか、理解できるか、寄り添わせていただけるか。

 

この辺りもスゴく大切だと思っています。

 

自分なりに、どういうあり方がいいのか、考え取り組んできただけに、

なんだかんだこのような飲み会ができるまでになったのは、

1ついいかな〜♪なんて思っています。

 

来年もこの辺り、しっかり取り組んで、

楽しい空間作りをしていきたいなぁと思っています。

shonandive.sekita

Ps.最後は終電を逃したような気がして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクだけタクシーで帰るのもなんだかアレで・・・

保護責任者的な気持ちで、飲みあかしました^^

関連記事

  1. 手話1級合格っ!

  2. 水中世界でも手話が使えると便利?

  3. 気象予報士小西雅子×手話ろう通訳×カナロコ×神奈川新聞

PAGE TOP