IDC インストラクター開発コース

IDC インストラクタープロコース

IDCは、アシスタント・インストラクター(AI)コースと、オープン・ウォーター・スクーバ・インストラクター(OWSI)プログラムの2つから構成されています。
AIコース(最低3日間)OWSIプログラム(最低3日間)を連続して組み合わせたものがIDC(6日間)となります。

この6日間で、PADIダイバー教育システムを理解し、包括的なトレーニングの教え方、多様な教材の使い方、PADIディスカバー・スクーバ・ダイビング(体験ダイビング)からPADIダイブマスター・コースまで、幅広い範囲に及ぶPADIプログラムを実施する方法を学んでいきます。

IDCプロコース

マンガで見る

クリックすると拡大表示します

24h LIVE 葉山海況

LINE

PADI5スターIDセンター

SEKITA
SEKITA

湘南DIVE.com・葉山タンクサービス店は、PADI5スターIDセンターに登録されている「インストラクターコースまで実施できる店舗」なんです!

SUGIKI
SUGIKI

5スターIDセンターはPADI登録店の中でも数%のお店だけ、葉山エリアでは唯一の登録店なんです!

SEKITA
SEKITA

自社所有のタンクサービス店があるので、海洋実習費が別途かかりません!

SUGIKI
SUGIKI

都内からも通って学べるインストラクターセンターです!

5スターIDセンターは、PADIダイブセンターとしての条件をすべて満たし、なおかつダイビング教育、器材、体験、環境への自覚の4分野を提供することに関して、とくに優れているダイブセンターに授与されるメンバー資格です。

コース料金

  • IDCコースは登録料金3万円やIDC教材費10万円を含みます
  • 海洋実習費としてのタンク代や施設使用料なども全日程分含みます

IDC終了後に別途IE受験が必要です。IE試験は2日間で行われるPADI社員による最終試験となります。月に1~2回の頻度で開催されています。
日程・会場の情報はこちらをご覧ください。

受験の際は受験料(10万円程度)が必要です。

LINE

湘南DIVEでIDCに参加する魅力

料金は全てコミコミ

表示料金は全て込みの料金ですので安心です。これ以外はかかりません。

お好きなスケジュールで

お好きな日程でスケジュールを組めます。(他店では他の受講生と合わせています)

マンツーマンOK

マンツーマン講習がいつでも開催可能です。(他店ではマンツーマンでは開催されません)

タンク代も無料

海洋に出た場合のタンク代も無料で追加料金はありません。(別途料金となることが多いです)

追加補講料金も無料

合格レベルに達しない場合の追加補講料金も無料です。(別途料金となることが多いです)

受講期間は海に潜り放題

IDCコース受講期間中は海に潜り放題です。

取得後も経験が積める

年間ダイバー認定数600名・体験人数が約1,000名をほこる店舗ですので、インストラクターになった後も継続的に現場に出て経験を積むことができます。(要面談)

次へのステップアップ

インストラクターになった後も認定数を稼げるので、その後のステップUPも可能です。(マスタースクーバダイバートレーナー・IDCスタッフインストラクター他)

独立開業もサポート

独立開業を目指す方には、独自のサポートや送客も行なっています。

EFRインストラクターコース

EFRI (エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクター)は、エマージェンシー・ファースト・レスポンスの一次ケア二次ケア、子供のためのケア、CPR&AEDコースを開催できる資格です。PADIインストラクターはEFRI認定がないと活動が許可されません。

コース参加条件
  • EFRの認定が過去2年以内にアップデートされていることが必要
  • DANプロバイダーや酸素SPの資格所持が必要
  • DAN酸素インストラクターコースの同時開催も可能

お問合せ・お申込み

LINE公式アカウント

LINEの友だち追加をしていただくとチャットでお問合せに対応いたします!

LINEコール

無料で通話ができます。チャットだけではニュアンスが伝わりづらい内容を直接会話できます!

メールでお問合せ

    必須お問い合わせ項目
    任意ご希望コース
    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号(携帯)
    必須年齢
    必須経験本数
    必須ランク
    任意メッセージ

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。