ホームグラウンド葉山での続け方

AOW以降もダイビングを続けるなら 器材購入を考えてもイイかも

順序 予算 器材
1 3万円 基本中の基本 「軽器材」
●フィン ●マスク ●スノーケル(グローブ・ブーツ・メッシュバッグ・曇り止め)
2 5万円 沖縄や海外に行くなら必須
ダイビングコンピューター (略称 : ダイコン)
3 10万円 どんなモノが良いかお気軽にご相談ください
●ウエットスーツ ●ブーツ
4 20万円 自分のモノが欲しくなる 「重器材」
●BCD サイズが合っているかどうかも、スキルには大きく関わってくるのでマイ器材として欲しいモノですね。
●レギュレーター 深場では、レギュレーターの呼吸のしやすさが大切!

【取扱いメーカー】 ● 日本アクアラング ● TUSA ● GULL ● モビーズ

湘南DIVE.com/葉山タンクサービス店で一番お得な決済方法

オリジナルセゾンカード  毎回プラスαでさらに全商品5%割引

カード発行希望の方は必ずスタッフまでご連絡ください!

◆ インターネット申込みの場合 「S-33296 湘南DIVE.タンクサービス店」 と記載ください。

 

PAGE TOP