MSD資格取得&マイ器材&保険加入で通年10,000円

コロナ禍にあり、感染リスクなどを考えると、色んな意味で自立したダイバーになって頂くことが強く求められる時代になりました。そこで、shonandiveでは、以下のような料金区分を新設いたします。

ダイバーとして自立して欲しい。永く安全に楽しくダイビングを続けて欲しい。
そんなおもいを強く込めてのものです。

通年:葉山2ビーチダイビング10,000円(税込11,000円)

※弊社FD料金は、料金変動制でハイシーズン週末(12,000円〜15,400円)が最も高く設定されています。
毎年MDフェアとWEB限定で販売される先行販売チケットが最も割安(10,500円〜8,926円)です。

条件:
①PADIアマチュア最高峰MSD資格に認定されていること(RED&50ダイブ&SP5つ)
②マイ器材でレンタルがないこと
③アプリ会員であること
④PADIカード保険かDAN保険に加入していること
※shop管理下保険や賠償保険なども整備されていますが、お客様自身で保険加入していただくと万が一の時にも、(カメラ水没・器材破損など)より安心です。※PADIセゾンカード保険に弊社登録で加入して頂くとさらに5%引き
各種保険など登録の仕方はコチラ
⑤最終ダイブが3ヶ月以内のアクティブダイバーであること

 

これまでの歴史とコロナ禍でのダイビングの考え方について

関連記事

  1. 7/16(海の日)夏だ!海だ!BBQだ!杉木くんのウクレレだ…

  2. PADI夏前にダイビングをはじめるとお得キャンペーン

  3. 緊急事態宣言で公共駐車場が閉鎖されています

  4. (5/4追記あり):5/7〜規模を縮小して営業を再開予定

  5. 一泊二日のダイブトリップ!

  6. 毎年恒例のスペシャルチケット販売のお知らせ

PAGE TOP