ダイバー保険加入について

弊社は、セルフダイバー(タンクレンタルのみ)以外の全てのお客様に、ショップ賠償保険とショップ管理下傷害保険などの各種保険に加入しています。また担当するインストラクターは、賠償責任保険に加入しています。お客さまが安心してコースを受けていただけるように、考えられるベストの準備と体制を整えています。(こういった保険整備すらしていない他ショップや個人インストラクターは、実は…大変多くいます。)

しかし、自然相手のレジャーである以上、何が起こるか分かりません。起こりうるケースも様々です。あらゆることが想定される万が一の際には、お客様自身で独自に保険を整備していただくことで、より安全に安心してダイビングをしていただけると考えていて、個別に保険に加入していただくことを強く推奨しています。

お客さま自身での各種ダイバー保険の整備は、弊社が独自に定めるファンダイブ料金特典などの条件にもなっています。末永く安全に楽しくダイビングを続けるために是非ご検討をお願いします。

このような万が一の際の保険などについて話は、お客さまを怖がらせることにもつながるかもしれません。実際、多くのお店がWEBや各種案内の中で、保険や万が一のことに触れていません。加入している保険すら分からないのが現状です。しかし弊社は、危険やリスクを認識し、マネジメントすることこそ大切と考えていて、このようなメッセージを出しています。何卒ご理解をお願いします。何かご不明な点があれば、弊社インストラクターに相談ください。

【年間で入れる保険】
PADIダイバーズ保険(傷害総合保険)
保険期間1年間のPADIダイバーズ保険は、月々数百円からのスタンダードプランがあります。カメラ派ダイバーに嬉しいカメラ水没事故の補償もついています。

【1日から入れる保険】
au損保『国内旅行の保険』
ソフトバンクかんたん保険『スポーツ・レジャー保険』

【PADI ダイバー保険付セゾンカード発行】
ダイバー向けのクレジットカードなので、ダイバー保険が自動付帯。器材購入時にプロテクションを付けることも可能です。
shonandive経由でカード登録して頂くとさらに毎回のお支払いが5%引きです。お申込み時に、S-33296,湘南DIVE葉山タンクサービス店とご記入ください。登録手続きは、スタッフにお申し付けください。

【DANダイバー保険】

DAN JAPAN認定潜水指導団体のCカード*を取得しているレジャーダイバーを対象としています。お申込み時は、パートナーシップメンバー/インストラクター名入力欄に、(株)湘南Dive.com 関田昌広(P-00001039)とご記入をお願いします。お申込は、スタッフにお声がけください。

関連記事

  1. すぎきくん通信7月号

  2. 鎌倉でマーメイド(人魚)撮影@モヤさま

  3. ドライスーツSPコース16,500円ライセンス取得&2ダイブ…

  4. (5/4追記あり):5/7〜規模を縮小して営業を再開予定

  5. 葉山タンクサービス店の新ホームページ完成

  6. 【緊急事態宣言〜1/8追記】お菓子・お茶など提供中止

PAGE TOP