年齢によるご予約制限について(考え方)

今年から、エントリーレベルのコース受講(リピーター他には適用なし)に一部年齢制限を設けています。具体的には15歳以下55歳以上の方は、ドピーク超繁忙時期にはご予約頂けないというものです。
(超繁忙時期以外は、もちろんウエルカムでお受けしています。それなりの環境とスタッフを整備してあたりたいと思います)

15歳以下のお子様・55歳以上の方の講習:
7月海の日連休・8/8-23日・9月10月の連休でのご予約は不可
※それでもどうしても!という方は、特別リクエストでご相談ください。

背景にあるのは、withコロナ時代の予約状況です。各種配慮を持ってご案内するには、どうしても人数制限が出てきます。今年はすでに講習系は約1ヶ月待ち、多くの予約で溢れています。お断りしている方が多くいる中で、ある意味でのスペシャルニーズ対応をこの金額と待遇でどこまで出来るか?これは、「企業力」の問題もあると思います。

「年齢による制限を設ける」って、これはかなり賛否あるものと思いますが、withコロナの時代にあって我々一企業が出来ることにも限界がある中での苦渋の決断です。

皆さまにも少〜しだけ考えて頂きたいのは、今なのか?ということです。ダイビングというのは、年間を通して遊べるレジャーではありますが、どうしてもシーズナリティがある遊びです。夏には多くの方がやりたいし、冬は少なくなります。はじめる時期の選択が重要です。
今なのか?いつなのか?この店なのか?この場所なのか?この人なのか?

素人だろうが初心者だろうが、その選択の積み重ねが、未来の自身のハピネスにつながるんだと思います。どう選択したら良いのか?ご不明な点があれば、お気軽にご相談ください。必要があれば、マッチしそうな他店様のご紹介もしております。

私自身、12歳の頃からダイビングをしてこれまで恵まれた環境で育てていただいたからこそ、今があると思っています。お子様やご年配の方、スパシャルニーズのある方への対応については、別途違うアプローチでも方向性を出して行く予定です。

「超人気店で?予約が取り難いし?物言いも上から?年齢制限までして?なんとも偉そうな店だ!」そう思われる方も多くいると思いますが、我々の活動と実績のその一つ一つが答えであると思います。昨年は、1店舗で500名以上のエントリー認定と1,000名以上の体験ダイブをご案内しました。1店舗の数としては日本中でも随一であると思っています。

「良いものを良い条件と待遇でなるべくお安く提供したい」という理念のもと、お客様にもそれなりに選んでいただけた理由があると思っています。

withコロナの時代が来る数年前に早々、逗子駅間送迎を辞めました。そして今年からは年齢によるご予約制限もはじめます。withコロナ時代でこんな時代だからこそ企業理念が大切であると思っています。何卒、ご理解いただければ幸いです。

今現在のご予約混雑状況
withコロナ時代のお願いと営業方針について


(株)湘南DIVE.com  葉山ダイビングサービス
代表取締役 関田昌広
社長に直接物申す

関連記事

  1. 2017.4.23湘南葉山にマンボウ登場っ!

  2. 料金の表示や考え方について

  3. 3/21〜4/1水中花見&ビール祭り🌸🍺

  4. 平成30年度手話通訳者全国統一試験 一発合格

  5. お笑い芸人 かもめんたる 槙尾さん ダイビングライセンス講習…

  6. かおりと葉山で潜ろうキャンペーン♪

PAGE TOP