代表あいさつ

shonandive.WEBをご覧頂きまして、誠に有難うございます。

私は12歳でダイビングをはじめてから、これまで一心にダイビングのことだけを考えてやってきました。伊豆での修行を終えた2007年に車一台で創業してから、2022年で16年目のシーズンを迎えています。

今では、都内から最短のダイビングスポット葉山のタンクサービス店を中心に、コースディレクターを含む常勤スタッフ4名、週末には10名以上の非常勤スタッフを含んだ大所帯で現場をまわし、1日の来店客数は最大100名・年間700名以上のエントリーレベルのライセンスを発行して、年間1,000名以上のお客様へ体験プログラムを提供しています。初心者から超上級者、またセルフダイバーや都内型プロショップへのタンク貸しサービスなど、ダイビングサービス全般を幅広く展開していて、あらゆるニーズにお応えできる体制であると思っています。

企業理念は、
「良いものをより良い条件で提供すること」
「他社がマネできないものを提供すること」
「社会から必要とされる企業になること」
で、ダイビング業界の本流でど真ん中を目指し活動をしていきます。

また、一般的なダイビングサービスの他に、

きこえない方の受け入れと手話を使った講習
旅行業許可事業者ならではの各種ツアー
日本で唯一のダイビングに特化した気象業務許可事業者の情報配信
24時間葉山のダイビングポイントのLIVE動画配信
横浜国大 筆保( 気象学)研究室との海と空をつなげるコラボ研究

など、他にはないオリジナルな取り組みも続けています。

日本は世界の中から見ても「ダイビング大国」と言えると思っていて、360度グルッと素晴らしい海に囲まれています。これからも少しでも多くの方に、安全で快適な水中世界のご案内が出来るように、スタッフと共にチャレンジを続けていきたいと思います。

株式会社 湘南DIVE.com (葉山タンクサービス)
代表取締役 関田昌広

関連記事

  1. 12/17 ★2017湘南DIVE.com 忘年会★

  2. NHK「ろうを生きる 難聴を生きる」@あるダイビングスクール…

  3. 葉山マンボウ×こちらみんカメ編集部

  4. すぎきくん通信7月号

  5. ダイビング業界初?shonandive.新アプリのリリース

  6. 緊急事態宣言で公共駐車場が閉鎖されています

PAGE TOP