エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクター コース【EFRI】受講生募集★

このコースの受講で、あなたもエマージェンシー・ファースト・レスポンスの一次ケア二次ケア、子供のためのケア、CPR&AEDコースを開催できるインストラクターになれます‼

エマージェンシー・ファースト・レスポンス一次ケアと二次ケアと子供のケアの提供者としてのスキルに磨きをかけ、事前の学習、クラスセッション、課題を教育する練習などで、エマージェンシー・ファースト・レスポンス・プログラムを指導する技術を習得できるのです。

EFRインストラクターはPADIインストラクターになるために欠かせない条件の一つです。

また、インストラクター候補生に限らず、ダイビングの事故や怪我に対する救急法を広めたいという気持ちをもっている方も、自分自身の救急法の知識やスキルを向上させると共に、人に救急法を「教える」事ができるようになります。

多くの方がダイビングを安全に楽しめるように、あなたも取得を目指しませんか?😉✨

EFRIコース

最短2日

・コース料金40,000円(税抜)

⇨IDCと同時申込で20,000円に割引

・教材申請料金23,000円(税抜)

⚫コース参加の条件

1.18歳以上であること。
2.過去24カ月以内にCPRとファースト・エイドのトレーニングを受けていること。

⚫コース内容

1.ナレッジリビュー、カリキュラム・プレゼンテーションの出席
2.エマージェンシー・ファースト・レスポンス一次ケア(CPR)、二次ケア(ファースト・エイド)、またはCPR&AEDコースのスキルを、少なくとも2種類教える
3.「子供のためのケア」コースのスキルを少なくとも1種類教える
4.プレゼンテーション中に、候補生は問題点や非効果的なテクニックを指摘し、肯定的な指導方法から少なくとも2種類の方法を使って、問題点や非効果的なテクニックを適切に正す指導をする
5.エマージェンシー・ファースト・レスポンス「一次二次ケア」コースのスキル全15種類(必修とオプション)について、模範的なテクニックをデモンストレーションする
6.「子供のためのケア」スキルでテクニックをデモンストレーションする
7.インストラクター・エグザムの合格

 ⚫必要教材 

EFR+CFCインストラクター・ガイド
EFRベーシック参加者パック
EFR・DVD
EFRファーストエイド・パック
PADI携帯用バリア・キット
EFR子供のためのケア・DVD
EFR子供のためのケア参加者マニュアル

関連記事

  1. 12/8 IOP伊豆海洋公園 クリスマスツアー🎄🎅

  2. フィンアーティストYURIE×SHONANDIVE

  3. お笑い芸人 かもめんたる 槙尾さん ダイビングライセンス講習…

  4. ダイビング業界初?shonandive.新アプリのリリース

  5. HP用壁紙完成っ!

  6. 葉山マンボウ×こちらみんカメ編集部

PAGE TOP